あそびましょ。AKAGI

2020 新卒採用 RECRUIT SITE

2020卒採用エントリーはこちらから

委員会紹介

いろいろな人がいていい。

アイスが世の中に出ていくと、いろいろな人に出会います。
予想もしなかった人から好きだと言われたり、驚かされるご意見をいただくこともあります。
だから赤城乳業では、社内で何かを進める時、いろいろな人が参加できる委員会を作ります。
部署にとらわれず、いろいろな人が集まって、いろいろな考えを詰め込んで進めていきます。
またそうすることで、参加者は自分の領域を超えて成長できるので、
組織強化※にもつながっていると考えています。

※赤城乳業は文鎮型組織を目指しています。
文鎮型組織とは、縦型組織ではなく、社員みんなで力を合わせて物事にあたる組織のことです。
委員会制度はこうした考えをカタチにした制度の1つ。
社員ひとりひとりが自分の領域にとらわれることなく、さらなる成長を遂げられる場でもあるので、より一層の組織強化につながる制度と考えています。

主な委員会
ホームページ委員会
自社のHPについて、さまざまな検討を行う委員会です。
PR委員会
赤城乳業の商品・企業情報の社内外への情報発信を検討する委員会です。社内報の作成も行なっています。
5S委員会
職場について、そのあり方や改善策などを日々検討する委員会です。
教育(SEC)委員会
自社の教育・研修制度について検討する委員会です。

※現在赤城乳業社内には13の委員会が設置されています

〜PR委員会打ち合わせ風景〜

PR委員会の大きな仕事の1つとして、社内報「ガリプレス」の制作があります。
内容の案出しから、制作(記事やコラムは参加者が書きます)までを全員で力を合わせて行います。
ガリプレスは、社員と社員のご家族、さらにOBやOGの皆さんにも配布されています。
また産休をはじめ、長期の休暇をとっている社員にも届けられます。

ページトップへ